◎今日から自宅で10分で出来るストレッチ《八王子駅徒歩3分♪》

おはようございます!

ほぐし&リラックス八王子店です!

今回は自宅でできるストレッチのご紹介です!

この記事では、

・自宅で出来る

・補助がいらない

・腰痛対策

について記載していきます!

特に腰痛持ちの方にはとてもオススメなので是非試してみてくださいね!

★ストレッチという言葉には3つの意味があります!
・伸ばす
・引っ張る
・背伸び

ストレッチをして、意図的に筋や関節を伸ばして、筋肉の柔軟性を高めてあげるということです!
動物も同じで、例えば犬があくびをしながら伸びをしているのを見たこともあるのではないでしょうか??

あれも身体を伸ばしているのでストレッチということになりますね★

では何故ストレッチが腰痛に効くと言われているのでしょうか??

8f82591ed143283f5445940d01356db2.png

腰痛の原因にも様々なものがあります!

病院に行くと椎間板ヘルニアや坐骨神経痛等と診断されることもありますが、

実は原因の約85%は不明だと言われており、レントゲンなどの検査をしても原因が特定できないのです!

原因が特定できない腰痛に影響しているものとして以下の3つが考えられると言われています。

・長時間同じ姿勢でのデスクワーク、中腰や立ちっぱなしでの作業、運動不足等

・生活習慣、ストレスによるもの

・殿皮神経障害や神経によるもの

ストレッチには血流を良くし、筋肉を柔らかくし、骨盤や股関節の歪みを修正する効果もあるのです!

特に腰やお尻、太ももといった大きい部位の筋肉を動かすことで、太い血管(大動脈)が刺激され、体中の血流が良くなります!

要はストレッチが腰痛に効くというのは、ストレッチをして腰やその他の大きな筋肉の疲労を取り除いてあげるということなのです!

次に、自宅でも簡単にできるストレッチですが、必ず以下の項目に注意して安全に行ってください!

・ストレッチは出来るだけゆっくり
特に、身体が硬い方はいきなり体を柔らかくしようとせず、少しずつ、ゆっくりと筋肉を大きく動かすことを意識してください!
痛気持ちいくらいが丁度良いのです!

・可能な限り毎日行う!

毎日行えば、徐々にではありますが前日と比べ伸びやすくなっています!
時間をかけてゆっくり、毎日行いましょう!

・無理は絶対にNG

勢いや反動をつけてストレッチしたり、痛みを感じているのに無理に伸ばしたり、引っ張ったりしないようにしましょう!

腰痛を改善するためのストレッチのはずが、悪化させてしまっては元も子もありません!

では、ストレッチを始めていきましょう♪

腰痛ストレッチ1
1.ベッドや簡易のマットに仰向けで寝転がります
2.片方の膝を、ゆっくり胸に近づけ両手で抱え込む
3.痛みの出ないぎりぎりのところまで近づけます
4.その状態で20秒間キープ
5.反対側も同じように行います

腰痛ストレッチ2
1.ベッドや簡易のマットに仰向けで寝転がります
2.左脚を右脚の上にクロスさせる
3.右手を左ヒザにのせ床にむかって力を入れる
4.左手を肩の高さに伸ばした状態で、顔も左側に向ける
5.その状態で30秒間キープ
6.反対側も同じように行います

腰痛ストレッチ3
1.ベッドや簡易のマットに仰向けで寝転がります
2.右足を上、左脚を下に脚を組んで、両手で左脚のを抱え込みます
3.抱え込んだ両手で、組んだ脚を胸に引き寄せます
4.その状態で20秒~30秒間キープ
5.反対側も同じように行います

腰痛ストレッチ4
1.膝立ちの状態になります
2.片方の足を大きく前に一歩出します
3.背筋はまっすぐ、息を吐きながら重心を前に移動させます
4.両手を前脚の太ももに添え、腰を前に押し出し、胸を張ります
5.その状態で10~15秒間キープ
6.反対側も同じように行います

腰痛ストレッチ5
1.足を肩幅に開いた状態で、椅子に浅めに座る
2.片方の足を前に伸ばし、かかとだけ床に着いた状態になる
3.ゆっくり身体を前に倒します
4.両手で前に出している足のつま先をつかみます
5.その状態で20秒間キープ
6.反対側も同じように行います

いかがでしたか?
これらの運動を毎日、ゆっくり続けることで腰痛も改善していくはずです!

また、当店ではタイ古式マッサージを行っております!
タイ古式マッサージは二人ヨガと呼ばれていて、ストレッチの動きもありますので是非ご利用下さいませ★

24時間ネット予約受付中↓
https://asiesta.net/hachioji/hp.html

ほぐし&リラックス八王子店の詳細はコチラ!

東京・神奈川を中心に展開!
マッサージを探すならまずはコチラ

TEL WEB予約
TEL WEB予約